グーグルアドセンス基礎編:アドセンスを掲載するメリット

This post is also available in: ja日本語

アドセンスを掲載するメリット

グーグルアドセンスはグーグルが提供しているサービスのひとつです。

コンテンツ連動型広告配信サービスで、日本では2003年12月からスタートしています。

広告の内容はコンテンツに連動したものやユーザーの検索履歴に関連したものが自動的に配信されます。

グーグルアドセンスは無料で利用でき、自分でサイトを所有していれば誰でも申し込むことができます。

サービスを開始する前にグーグルの審査があり、審査をクリアすると広告の掲載が始まります。

グーグルアドセンスを掲載する最大のメリットは報酬です。

自分が所有しているコンテンツにコードを貼り付けると広告が表示されます。

サイトに訪れた人が広告をクリックすると、報酬を得ることができます。

広告のクリック数が多い人の中には広告収入だけで生計を立てている人もいます。

グーグルアドセンスを利用したい場合は、広告を設置するサイトが必要になります。

ホームページやブログを持っている人であればグーグルアドセンスの審査に申し込めます。

 

審査が非常に厳しくなっています

現在は審査が非常に厳しくなっています。

記事数も重要で、ある程度の記事数がないと審査に通りにくいです。

問い合わせフォームや運営者のプロフィールも設置する必要があります。

他にも多くのハードルがありますが、審査に通れば広告収入で一定の収入を稼ぐことも夢ではなくなります。

インターネット環境とパソコンがあれば、誰でも利用可能です。

趣味のサイトを持っている人は多いですが、訪問者数が多ければサイトを更新するだけでお小遣い稼ぎができます。

 

仕事を持っている人でも空いている時間を有効活用すれば、毎日記事を書けます。

記事の数が増えれば検索で訪れる人も増えるので大きな収入を得やすくなります。

ネットビジネスには様々な種類がありますが、初期費用が必要なく手軽に始めることができるのがグーグルアドセンスです。

グーグルアドセンスは世界中に利用している人がいるので、情報量が多いのもメリットのひとつになります。

Posted by さと