グーグルアドセンス基礎編:アドセンスの平均クリック率は?

This post is also available in: ja日本語

個人や企業に問わず利用できる

グーグルアドセンスは自分のサイトやブログに広告を表示するもので個人や企業に問わず利用できるのがメリットです。

インターネットを使用して収益を生み出すときに使えるものなので検討してみましょう。

自分のサイトに貼るだけでよく、後は訪れた人に対応する広告を自動的に配信してくれるのがメリットです。

例えば閲覧者がサッカーが好きな場合は関連する商品を配信します。

送品をクリックするとサイト運営者に一定の収益が入るといった仕組みです。

料金もかからずサイト運営者なら誰でもすぐに利用できるのがメリットとなっています。

ただしグーグルにサイトの審査を依頼して許可を受けないといけないので手続きは結構難しいのがデメリットです。

アドセンスの平均クリック率は?

気になるのはグーグルアドセンスのクリック率ですが、これは平均どれくらいなのでしょうか。

俗にページCTRとも呼ばれるもので平均は1%位となっています。100回読まれるとその一人がクリックするくらいの確率と考えておくとわかりやすいです。

報酬の求め方ですがクリック数をページビューで割る、これがクリック率となっています。

さらにアドセンス報酬はページビューかけるクリック数かける広告単価です。

アクセスが多いブログやサイトほど高収入を得られる可能性が高まるので運営者は工夫をしないといけません。

ブログの場合は常にサイトを更新して利用者をたくさん確保するのが理想的です。

クリック率を上げる方法はイメージとテキスト広告を設定することで、さらに広告の位置も重要となっています。

ただし記事上に広告を設置するときは最初に見える部分に広告が映り込むと規約違反となるので注意です。

グーグルから警告メールが届くので気をつけておきましょう。ブログのレイアウトを確かめつつ最適な場所に設置します。

運営者の力量次第でたくさん稼ぐ事ができるのが特徴となっているので、常に勉強をするのが基本です。以上を理解してアドセンスを使うのが理想的と言えます。

Posted by さと