コンテンツSEO初心者のための基礎知識:コンテンツ SEOで得られる効果

This post is also available in: ja日本語

コンテンツ SEOで得られる効果

ウェブサイト上で多くの人にサービスや商品を見てもらい、売り上げをあげるためには検索エンジンで上位に自社サイトを表示させる必要があるため、多くの企業が検索エンジンの最適化に取り組んでいます。

以前は、自社のサイトへのリンクをできるだけ多く集める手法が有効だったのですが、大手の検索エンジンのアルゴリズムが変更されたことで、

有効性が大きく低下してしまいました。そのため、現在ではコンテンツSEOが効果的だと注目されるようになったのです。

コンテンツSEOとは、顧客に役立つであろう質の高いコンテンツをウェブサイト内に作り、サイトに来てもらえるように窓口を広げることで、ウェブサイトへの流入数を増やしていく手法なのです。

有益となるコンテンツを発信

そして、顧客に有益となるコンテンツを継続して発信していくことで、サイトを好きになってもらい信頼を得ることで、

訪れてくれた人との深い関係性を築いていくことができるようになります。

検索エンジンのアルゴリズムの変更が行われた目的は、ユーザーが有益と思えるサイトを検索結果の上位に表示させることです。

ですから、サイトにオリジナル性と良質なコンテンツがあれば、上位に表示される可能性が高まっていきます。

この手法はブログを書くだけでも可能なため、初期投資が必要なく、非常にリスクが小さいという利点があります。

そして、質の良いコンテンツを継続して発信していくことで、愛着や信用が生まれていき、リピーターを増やすことにも繋がるのです。

SNSでもこの手法は有効です。SNSを活用すれば、一気に情報が拡散しやすくなり、

自分で削除しない限りコンテンツは長期間サイト上に残るので、見込み客も含めて集客力が上がる可能性があります。

このようなコンテンツマーケティングを行うことで、検索エンジンでどのようなキーワードで検索されたか、

どのページに訪れたのか、訪れる頻度などを知ることができ、より良いコンテンツを作ることができるのです。

Posted by さと