2019年 wordpress無料テーマおすすめ5選(日本語版)

stinger8(スティンガー8)

stinger8

アフィリエイトで稼ぎたい初心者には、STINGERがおすすめとなります。
定番WINGの無料版でマニュアルが充実していますから、初めての人でも使いやすいです。

stinger8は2019年のwordpress無料テーマおすすめ5選の1つで、

無料で利用できるシンプルな無いようになっています。

特に史上最強にシンプルなデザインとしても有名で、

ブログのデザインを自分好みにカスタマイズして行きたい方におすすめです。

利用が初めての方はまずwordpressを自分のパソコンに導入して、

次にstinger8のテンプレートファイルをダウンロードしてwordpressを有効化します。

カスタマイズを利用する場合には、

コードを使ったカスタマイズを行う時に不都合が起きることがありますので、

すぐに元に戻せるようにタブを2つ開いておくと良いです。

また一緒にバックアップ用のファイルも用意して置くと安心できます。

ファイルの編集の場合には、親テーマと子テーマの2つがありますが、

親テーマはアップデートされるとカスタマイズした内容が消えてしまいますので、

子テーマを利用します。

またfunctions.phpファイルには画面が真っ白になるエラーが起きる可能性もありますので、

編集する場合には最大限の注意が必要です。

stinger8は基本機能だけでもブログの外観やヘッダーに背景画像の変更、

ファビコンの設定まで簡単に行えるのが特徴になります。

記事中やタイトル・文字サイズ・ブログ全体の背景・テキストリンクなどカスタマイズも行えます。

ブログ上部にあるタイトルをロゴを使ってオシャレなものに変更したり、

コピペでヘッダー部分に表示されるメニューリストの最適化など様々なカスタマイズも可能です。

検索ボタンを画面上部で並列表示で固定してスクロールに追尾して、

横幅一杯に自由にサイズ変更や余白の調整も行えます。

記事一覧や関連記事などのカスタマイズも出来て、

生地の詳細を分かり易く誘導がしやすくなっています。

アイコンや配色の追加や変更も変更が可能で、

投稿日や更新日の文字や色・フォトアイコンを替えて見やすくも出来ます。

stinger8のテーマはこちらへ(外部リンクへ)

Luxeritas(ルクセリタス)

luxeritas

機能が充実しているほどで、有料テーマを使う理由が見当たらないほどの機能性にも優れています。
機能性にこだわりたい、でも処理速度は犠牲にしたくない人には、ルクセリタスがおすすめできます。
トータルで完成度が高くバランスも良いので、万人受けするタイプだと思われます。

Luxeritasは従来のWordPressの中でもテーマの軽量化を徹底した点が特徴です。

特にこれまでのテーマよりもデータ容量が削減され、

テーマの総容量は20メガバイト程度に収まっています。

サイトの装飾の変更も直感的な操作で変更することが可能なので

ウェブ関係の知識が乏しい方であってもマウスクリックだけで編集が可能です。

LuxeritasはこれまでのWordPressのテーマよりもSEO対策が徹底されているメリットがあります。

従来のSEO対策ができるプラグインは何らかのバグがあるので

SEO対策としては逆効果になっていますが、

Luxeritasではその問題点を解決させてテーマ内にスクリプトを埋め込んでいます。

ただしLuxeritasの欠点として、ブログ型のテーマしか用意されていない点があります。

そのため通販サイトを運営しようと考えている企業には向いていない点に注意しましょう。

使用方法は作者のページやその他Luxeritasを使用しておられる方のサイトが

充実していますので初心者でも問題なく使用できます。

一方で通販サイトではなく個人ブログの運営に特化して作られていて、

記事の編集やパーマリンクの設定なども簡単にできるようになっている点も良いです。

サイトの運営者のプロフィール設定や、CSSファイルの設定に加え、

サーバーに投稿した記事のバックアップ機能まで用意されていることから

保守管理も簡単に済ませることができます。

もちろんウェブサーバーに加わる負荷対策も徹底しており、

低スペックなさくらサーバーであっても難なく動作します。

低スペックなウェブサーバーでも動くのでランニングコストの低減が期待できるのです。

Googleのガイドラインを熟知した製作者がLuxeritasのテーマを開発しており、

ソースの軽量化と最適化を推進することでサーバーへの負荷を軽減しているのです。

以上のことからLuxeritasではテーマの軽量化が徹底されていて、

サーバーの負荷軽減に尽力したテーマであると言えます。

Luxeritasのテーマはこちらへ(外部リンクへ)

Simplicity2(シンプルシティ2)

simplicity2

シンプリシティ2は、コクーンと同じ作者が提供している、高品質を誇っている無料テーマです。
無料テーマの中でも1、2を争う完成度ですから、一度使ったら病みつきになるでしょう。

Simplicity2は一般的なWordPressのテーマの中でも

外観のシンプルさに特化した万人受けのWordPressのテーマです。

特に白を基調としたシンプルなSimplicity2は、誰にでも有効に活用できます。

Simplicity2は最新のSEO対策が充実されており、

ソースの軽量化だけでなく処理の高速化も推進しています。

そのため従来のキーワードを詰め込むばかりのSEO対策とは違って

高い処理速度によりユーザーの離脱率を低減してSEO対策ができるのです。

軽量で見やすい点から離脱率が下がって回遊率が上がる点から、

何らかのキーワードを解説したり回遊することによって収益を

上げるタイプのブログサイトに向いているでしょう。

一方で、ECサイトや装飾を重視するユーザーにはシンプルなデザインが

重視されているSimplicity2には向いていないことが多いです。

装飾を追加してしまうと、結果的に処理速度に影響してしまいサイトの読み込みに遅延が

発生してしまうことがあります。

ユーザービリティを著しく低減させてしまうことになるので、

なるべく装飾を重視するユーザーは別のテーマを活用したほうが良いでしょう。

Simplicity2のメリットとしてインターフェイスの使いやすさがあります。

WordPressの管理画面を操作したことがないエンドユーザーであっても

直感的な操作によって記事の投稿からバックアップ、

コメントの管理なども簡単に行うことができます。

Simplicity2はSNSとの連携にも対応していてTwitterやLINEなどの

外部のSNSからの流入であっても正常に動作することを重視しているので、

SNSで宣伝を行う方にも有効です。

Simplicity2ではTwitterなどの外部のSNSにシェアするボタンも用意されていて、

記事の下からボタンを押すだけですぐにシェア可能な点から、

SNSからのPV数も確保できるでしょう。

simplicity2のテーマへ(外部リンクへ)

Xeory Bace(セオリーベース)

このテーマはバズ部が作成したのでSEO対策は文句なしです。バズ部によるSEO対策を味わってみたい人にはうってつけです。
シンプルで視認性が良く、しかもカスタマイズ性にも優れるのでおすすめです。

xeoryは無料で利用できるWordPressのテーマの中でもSEO対策と

シックな外観が特徴の男性向けのテーマです。

特にSEO対策が徹底されており、ウェブに関する知識が不十分な方であっても

安心して利用できるように配慮されています。

xeoryにはブログ型のテーマとホームページ型のテーマの二通りが用意されており、

個人ブログを設立させたい方だけでなく通販サイトを

運営したい一般企業にもおすすめできるように

作られている点が良いでしょう。

実際に企業からの導入実績が多数報告されており、

Googleのガイドラインに一致した通販サイトを簡単に作ることができるのです。

もちろんソーシャルメディアとの連携も非常に簡単で、

TwitterやLINEなどを使用してプロモーションを行うこともできます。

xeoryのテーマは一般的なWordPressのテーマの中でも軽量化されている点が特徴です。

一般的なWordPressのテーマはデータ容量が大きくなっているので、

アクセスが集中してしまうとサーバーがダウンしてしまうことがあります。

しかしxeoryはサイトを軽量化してウェブサーバーに負荷をかけないように

PHPスクリプトを編集しているので低スペックなサーバーであっても快適に利用可能です。

SNSからのアクセスが集中した場合であっても、

これまで通り通常の運営ができるようになっています。

xeoryは利用者目線で作られている点も特徴です。

特に一般的なテーマとは違ってテーマの使用方法などの説明書が添付されており、

WordPressを使用したことがない方であっても説明書に従って操作していくだけで

簡単にサイトをアップロードすることができます。

以上のことからxeoryはSEO対策が徹底されたWordPressのテーマであり、

利用者がサイトの構築に専念できるように親切な説明書まで付属しているので

コンテンツの充実を実現することが可能です。

xeoryのテーマはこちら(外部サイトへ)

Giraffe(ジラフ)

今までのポップなイメージを一新。シンプルでスタイリッシュな癖のないデザインになっています。
初心者さんにこそ使ってほしいテーマです。操作を分かりやすく作られています。

GiraffeはWordPressのビギナー向けに作られている

インターフェイスの使いやすさに特化したテーマです。

特に記事の投稿やテーマの変更などが非常にわかりやすく、

自由度の高いサイトの編集が可能です。

もちろん記事データのバックアップも自動的に行なってくれるので、

わざわざ別のプラグインを用意する必要は無いでしょう。

SNSとの連携にも対応している点も初心者に配慮されていて、

WordPressの管理画面からSNSからのアクセス数に加え、

シェアボタンを押された回数などもきちんと確認可能です。

Giraffeの特徴として、シンプルなデザインがあります。

なるべく万人受けのデザインを重視しており、

今後のアップデートでもシンプルなデザインを重視して構築する

予定なので安心して利用可能です。

また、GiraffeではWordPressを使用してまとめサイトを作る場合であっても有効で、

まとめサイトを作るために必要な特定の文字列の装飾なども

自動的に行なってくれる機能も用意されています。

これからWordPressを使用してまとめサイトなどを運営しようと

考えている企業などにも有効です。

コメント欄の管理も簡単に行うことができます。

コメントの承認性や特定のユーザーをブロックする機能も用意されていて、

健全なブログを運営することができるのです。

アフィリエイト広告の挿入なども、

初心者にとっては難しい場合があるのでWordPressの管理画面から

自動的に行うことができるようにしています。

具体的には広告のコードを掲載したい場所をクリックして

コピペするだけで表示されるようになります。

Giraffeはグーグルアドセンスやアマゾンアソシエイトなどを活用して

アフィリエイト収入を手に入れたいブロガー志望の方に非常にメリットがあるのです。

以上のことからGiraffeは初心者の方に使いやすいように配慮されており、

シンプルなデザインが重視されています。

giraffeのテーマへ(外部リンクへ)