アドセンスはクリック報酬!クリック報酬ってなに?

インプレッション収益とクリック報酬の2つで収益が決まります

グーグルアドセンスはインプレッション収益とクリック報酬の2つで収益が決まります。

多くの人に見てもらえればインプレッション収益が増える形にはなりますが、あくまでも副産物的な収益であり、メインにはなりにくいです。

大事になってくるのがクリック報酬です。1回広告をクリックされるごとに発生する報酬はだいたい数十円程度となっています。

しかしながら、クリックされればされるほど収益が上がっていくわけではないのも事実です。

グーグルアドセンスではクリック率とクリック単価、そしてアクセス数に応じてクリック報酬が決まります。

つまり、そこそこのアクセス数がなければクリック報酬は見込めないことを意味します。

なので、たくさんクリックをされたとしてもそれに比例してクリック報酬が増えるわけではないということは知っておくべきことです。

記事によっては同じようなクリック数にもかかわらず、1回クリックされるごとに発生するクリック報酬が数倍も違うこともあります。これらを左右するのは表示される広告にかかってきます。

滞在した時間や行動によってクリック単価に影響

その一方で、実際に広告をクリックした人が広告先に滞在した時間や行動によってクリック単価に影響を与える傾向にあります。

このアドセンスから来た人たちは自分たちにとって有益なお客さんだと判断すれば単価は上がり、質の悪い人が多いと判断されれば下がります。

クリック数にこだわればそれだけ質の悪い人を広告主に提供したことになるため、もしクリック報酬にこだわりを持つのであれば記事の質を高めることも大事です。

誤ったクリックが多くても単価は下がるため、誤ったクリックをさせないウェブデザインにしていくことも重要です。

グーグルアドセンスでは常にデザインの見直しを行っていくことが大事であり、

クリック単価を高めていくための努力を怠らないことでクリック報酬を高いレベルで維持していけるだけでなく、多くの人に訪問してもらえるサイトに近づいていきます。