コンテンツSEO初心者のための基礎知識:コンテンツ SEOとは

コンテンツSEOを成功させるため

コンテンツSEOを成功させるためには、コンテンツとは何かを理解しておかなければなりません。

そもそもコンテンツとは何でしょうか。日本語では情報内容と言います。

WEBでいう情報内容とは、例えば文章、画像、動画があります。時にはそのWEBで提供している寄与しているそれのことをコンテンツと言ったりもします。

つまりコンテンツとはWEBサイトで提供しているあらゆるものを示しています。

WEBはコンテンツありきです。なぜならWEBを使っている人はWEBサイトに情報内容を見るためにくるからです。

そのサイトの装飾が見たくて、そのページを開いたんだ、という人はあまりいないでしょう。

WEBの装飾を仕事にしている人は、装飾を参考にする目的で見にくるかもしれませんが、

その場合でも文章などの装飾をどうしているのかも気にするはずですから、コンテンツはやはり必要です。

サイトの質をとても重要視

つまりWEBサイトの要は、情報内容なのです。SEOの観点でもサイトの質をとても重要視しています。

その目的を絞ったSEOがコンテンツSEOです。コンテンツSEOの効果は長い期間続くことです。

他の集客方法としてリスティング広告がありますが、これは短期的は手法で長期的な方法には向いていません。

その点コンテンツSEOは長期的な方法で、うまくいけば長い期間安定的な集客を見込める可能性があります。

また情報内容はそのまま蓄積していくので、情報内容を作れば作るほど、その効果は増加していきます。

自社の経験を活かして得た公開できる技術をWEBサイトに公開すれば、他にはないページになりSEOの効果が期待できます。

そのページはそのままに新たなページを作成すれば、互いのページが紐付けあって、さらにSEOの評価を上げます。

気をつけなければならないのはただコンテンツを作成すればいいわけではないこと。

コンテンツSEOではコンテンツの質が重視されるため、自分のサイトの中で似通ったページをいくつも挙げたりするとむしろSEOの効果を下げてしまいます。